RENO AIR RACE 2006
10 UNLIMITED RACE page3



ここから17日の午前に行われたレースとなります。

最終パイロンをターンした機体は次々と
グランドスタンド前めがけてブッ飛んで来ます!
個人的にはこの最終ターン、
ここが一番ゾクゾクするポイントでした。






ここから先、私が知る限り
今回のリノエアレースで
グランドスタンドが最も盛り上がったパッシングです!




ここから先は秒8コマ、間引きなしです!












並んでからわずか0.5秒で機体一つ半分リードしてしまう、
猛烈としか言いようのないパッシングでした。
抜かれたP−51が決して遅いわけでは無いのです!

しかし残念ながらこの直後、
スーパーコルセアは高度を上げてリタイアしてしまいました。






大戦初期の機体であるグラマンFM−2、
まさかこんな機体までレーサーとして拝めるとは!
ゼッケン2「Air Biscuit」















"GO NEXT PAGE ! "


"BACK TO RENO AIR RACE 2006 INDEX PAGE"

inserted by FC2 system